FC2ブログ

乳首足首

ラジオを聴けばどの局もしょっちゅう通販という時代ですが、
独特の言い回し、直接言わずに逃げているような言葉の使い方が嫌ですね。
ポッコリ解消だの毎日のスッキリにだの。
今は素直に便秘や排便という程度の言葉も使ってはいけないのか。
それか、特定の病気を挙げて『これに効く!』とか『治る!』とか明言すると
効かなかった購入者から文句言われるのが嫌だとか、薬事法に違反するとか
色々ややこしい事情なんかがあるんでしょうか。
  1. 2017/04/20(木) 18:24:34|
  2. ラジオ

山口県のKRYラジオで今日、



下松市にあるゲームショップクラリスの店長が出演した番組を聴きました。

そのコーナーの趣旨が、県の人々が勧めるとっておきのグルメみたいなものだったこともあり、
ゲームに関することはあまり語らず、この店の近くで売っているカレーパンに関する話がほとんどで
やや肩透かしでしたね…ゲームの話しかしないんだったら呼ばれるわけもないんですが。
それにしてもあの店長、ラジオではまるで司会者みたいに饒舌でした…
筆者が行ったときは随分無愛想な印象でしたが。

一応、少し店のPRも実施していましたが
『最新ゲームはもちろん、ファミコンやスーパーファミコンといったレトロ機種まで取り揃えて…』だって。
嘘つけ、そんなの置いてなかったじゃないか。
しかも現状はほとんど通販サイトで、実店舗はほとんど営業してないくせに。
自分が決めた開店時間も守れない、それどころかやっているかどうかは行ってみないとわからない、
近くに交通手段もないのに駐車場がない、
そんな店から、詳しくは店頭でとか言われてもな…
ラジオを聴いて遠方からやってきた客を裏切るような真似は慎むべき。
  1. 2017/03/26(日) 22:02:40|
  2. ラジオ
  3. | コメント:0

KBCラジオの秋の改編、またガッカリさせられただけでした…
ネットを打ち切るべきでないものを切り、そこに何を入れるかと思えば
善太郎だの志の輔だの、耳に入れたくないしゃべりの奴ばっかり。
大体志の輔の番組を日曜深夜に流して、誰が楽しみに聴くんだ。

これまで通り続く番組でも、改悪しかしない。
何かをしながら聞き流すのでも苦痛を覚えて、消してしまうほど。
他の局もいいのやってないから…
ラジオを聴くという趣味を捨てる危機がやってきています。
かと言って他にいいBGM代わりがあるのかというと…
  1. 2016/10/08(土) 22:52:07|
  2. ラジオ

されど人生1日1mm

河村通夫の大自然丸かじりライフって番組、不愉快だな…
とにかく自分のように自然農法をやっていない人間、主食として玄米を食べない人間、
スポンサーであるぬか玄を飲んでいない人間を不健康な奴らだと蔑むばかりの10分間。
送られてくる投稿も、この男に心酔した信者みたいなのばっかり。

こういう、健康にいい暮らしを実践している人はこんなことをしたらいいと勧めるだけならまだしも
やってない人を蔑むようなことを言い出すから、一気に胡散臭くなるんだ。
  1. 2016/08/09(火) 11:40:52|
  2. ラジオ
  3. | コメント:0

最近、一つのラジオ番組だけでなく局を通して
『誰々ワンデースペシャル』などと称し、同じ歌手の曲ばかり流す変なイベントが増えた。
その歌手が嫌い、または興味がないとまず聴く気にならないし、
もしその歌手のファンでも飽きてくるだろうに…
大体、ファンというならその歌手のCDなど持ってるはずだから
ラジオでかかるのを待つことなく自分で再生して聴くんじゃないの…?
  1. 2016/06/08(水) 17:44:30|
  2. ラジオ
  3. | コメント:0

仕事の帰り、ラジオで緊急地震速報が流れていましたが、まーNHKのアナウンサーの下手なこと…
どもるわ言い間違えるわ…
そんな口調でリスナーに『落ち着いて行動してください』などと聞かされたところで
実際揺れた地域の誰が落ち着いていられるのか。
お前が先陣切って浮き足立ってるくせに。
  1. 2016/04/18(月) 23:15:17|
  2. ラジオ

重度の投稿者の心

同じ局の番組ならまだしも、県まで跨いでそこらじゅうの番組に朝から晩までメッセージを送っている
常連投稿者ってのは、その番組が好きなんじゃなくて、ただ一通でも多く自分の投稿を見せたい、
パーソナリティに自分のことを言わせて世間に聞かせたい、要は自分が好きなんでしょうね。
あちこちチャンネル変えて、文章を作っているなら一つの番組を落ち着いて聴いているはずなどない。
昔と違ってハガキなどじゃなくてもいい、メールで送れるから手間も費用もかけずにそれが叶えられる、
こういう人たちにとって実に都合のいい時代になった…

聴いていて「またこいつだよ」とよく思う、とあるペンネームを試しに検索にかけてみたら
最後まで打ち込まないうちにサジェストとして候補に挙がってきました。
やはりみんな、同じようなことを考えていたんですね。

パーソナリティ「続いては、何々市にお住いの誰々さん!いつもありがとうございます」
(訳:またこいつかよ…もういいよお前は)
  1. 2016/01/06(水) 17:15:58|
  2. ラジオ
  3. | コメント:0

ラジオの競馬中継で聞こえてくるゲートの音、馬の足音は放送局が流している効果音なんですね。
今日の中継の中で福島競馬場のレースが実況された際、それらの音を流さず現場の音と
実況アナの声だけで進行して、随分静かで本当にレース中なのかと疑ったほどでした。
…ま、常識で考えればあれだけ離れた放送席から実況するのに、生で馬の走る音があんなに聞こえていたとしたら
客席からの歓声もそれ以上に聞こえるでしょうから、うるさくて中継にならないか。
  1. 2015/11/15(日) 20:11:43|
  2. ラジオ
  3. | コメント:0

瀬戸物と瀬戸物同士がぶつかれば簡単に壊れてしまう、
どちらかが柔らかい心を持てばという公共広告機構のCM、
なんで片方にだけ我慢を強いるんだよ。
向こうの、硬くなってる奴には何も言わないのか。
ここが出してるCMは今世紀になってからずっとくだらないけど、ここ数年は特にひどい。
変にたどたどしい奴がやったりして、ナレーターの質も低いし。
こんなもん聞かされて、誰が柔らかい心なんか持つもんか。余計刺々しくなるわ。

<追記>
後日、これのTVCM版を目にしたら余計胸糞悪くなりました。
『~柔らかい心を持ちましょう。 そういう私は、瀬戸物』
人に変わってもらうことばかり考えて、テメエは何の改善もせずにそのままでいようとしてやがる。
こういう奴には柔らかいどころか金槌みたいになって、バラバラにしてあげたくなるな。
  1. 2015/11/11(水) 18:00:22|
  2. ラジオ
  3. | コメント:0

今朝のラジオで経済ジャーナリストみたいなのが携帯会社の料金問題について話していたら、
現行の制度は端末をしょっちゅう買い替える人には得だが同じ会社の同じ端末を辛抱強く使う人に
しわ寄せが行って月々の料金が高いという話から、いつの間にやら高齢者の生活防衛術みたいなことに飛んで、
「これを機に高齢の方々もただ払い続けるだけではなく、各社の料金などを調べて安いほうを選ぶなどすべきです。
月数千円とはいっても年間にすれば大きい、旅行に行けるんですよ!」

なんでこの手の人は『旅行ができる』というのを得することの代表みたいに例に出すのだろう。
旅行の良さをそれほど感じない筆者には理解できませんが、世の高齢者にはこんな言い方が響くんですかね…
それから、総務省は今の制度が不公平だから是正させようとしているのに
これからコロコロ乗り換えることを勧めたって、もう遅いんじゃないのか……
  1. 2015/10/21(水) 18:10:28|
  2. ラジオ
次のページ