FC2ブログ

乳首足首

里が知れる

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170706-00003230-bunshun-spo
かつて巨人で大活躍して、育成の星と呼ばれた外野手の今を伝える記事。
最近その名を聞かなかったので、取材をしたこと自体はいいんですが
この文章の気持ち悪さ…なぜ、素直に取材してわかった事実だけ書き連ねないのか。
文春オンラインはこんなバカらしい物書きを重用し、そこの読者はこういう文章が好きなんですかね。
  1. 2017/07/09(日) 17:59:26|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

楽天の新人、藤平がもう一軍で先発デビューですって…
現在首位を走っていて先発要員に困っているわけでもない現状でとは、余裕なもんですね。

元々楽天は、高卒新人を積極的に出してくる傾向ではありますが。
田中、釜田、辛島、松井、安楽と…
そんな中でデビューし損なった、またいい結果を出せず今もくすぶる選手も少なくはありません。
森とかオコエなどはレールに乗り損ねた状態ですが、これからどうか。
  1. 2017/06/16(金) 18:21:52|
  2. プロ野球

こんな記事を見かけました。(携帯のニュースで見たのでアドレスは引っ張ってこない)

(要約)『今季は独立リーグでプレイする井川慶が、球団主催の行事に遅刻し、注意を受けた。
球団は選手、関係者にLINEで行事に関する告知をしていたが、LINEユーザーではない井川は
これを受け取っておらず、行事が開催されることを知らなかった模様』

これに関しては井川が正しい。
いっぱしのプロ組織なら、大事な連絡事項は確実に文書で全員に配らないと。
あんないかがわしいアプリを公式の連絡網として使用する組織なんてろくなもんじゃありません。
  1. 2017/02/08(水) 18:25:28|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

細川戦力外だって…
確かに今季の出場数は少なかったものの、驚きの話でした。
チームで一番リードに安定感があり、バントもうまいあの細川がいなくなることは、
それに他球団に移ったとしたらかなり厄介な存在になりそうで大きな損失ではないかと。

打率は低い、盗塁阻止率も低い、たまに塁に出たと思えば素人のおじさんみたいなドタバタした走りで
すぐに怪我して長期間チームに穴を開ける困った人ではあるんですが
この細川が育てた投手も数多く、必ずどこかから声はかかるでしょう。
近年はどこのチームも捕手が固まっていないだけに。
  1. 2016/10/24(月) 18:03:59|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

大谷翔平というのはまるで、野球ゲームのエディットモードで
手持ちのポイントを全部一人に振ってしまったような選手ですね。
小学生がゲームで作る、または空想してそうな…
何もかも揃ったのが実在していても、なんか興醒めしますね。
そしてあのスカした表情が余計にね。俺が生きていたいのはこんなつまらないところじゃない、
さっさとアメリカに行きたい、それがありありと浮かんでいるあの顔。
ハムファンは、もっとそれを感じているのかもしれません。
  1. 2016/06/27(月) 23:32:24|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

今年のプロ野球

どうなりますかね…
専門家や多くのファンが言うほど、大勢がわかっているとは思えません。
特にパリーグは、どこも優勝の芽があると思えます。
指揮官が去年までとは大違いの楽天、
二年続けてあんなことにはさすがにならないであろうオリックス、
イキのいい若手に新人が揃う西武、
去年見せた粘りに今年の新戦力が合わされば十分来るはずのロッテ、
投も打も安定している日本ハム、と…
優勝間違いなし!などと言われるチームほど早く脱落するのが近年のパリーグです。

かたやセリーグは、違った意味で予想しづらいですね。
どこも、優勝しそうにない。
キャンプで監督ばかりが報道されるチームって、選手にいいのがいないと言ってるようなもんで。
いつも話題の中心がラミレスのDeNA、
金本が精神論で選手を叱りつけている記事しか見かけない阪神、
去年の敗因だった貧打が根本的に改善されていないように見える上に世の逆風が吹き荒れる巨人、
エースの抜けた穴が大きく、支えと言われる黒田もオフにウジウジしていて『男気』とやらがなかった広島、
具体的に何か強化されたのか不明の中日、
バーネットも抜け、また例年怪我人の多いヤクルト…

見ものには違いないので、今シーズンも楽しみです。
  1. 2016/03/09(水) 22:36:21|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

結局、平等ではない


その年の人に失礼ではないのか。
また、そういう年にベースボールマガジン社の担当者は、
『今年は小物しかやめなかったからこのムックが売れないじゃないか。
こういう年にこそ、あのただ粘ってるロートルがやめてくれりゃちょうどいいのに』などと思っているのでしょうか。

筆者は大成した大物が野球のことで充実した選手使命を全うし、華やかに去っていくことよりも
芽を出すことができないままチームを追われていく選手が、どう悪かったのか振り返ったり
これからどのような道を歩むのか考えたりするような記事のほうが読みごたえがあると思うので
今年みたいな大物ぞろいの年のは逆に読む気になりませんね。
  1. 2016/02/21(日) 20:11:23|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

連覇

祝!ホークス二年連続日本一ヽ(´ー`)ノ
日本シリーズ開幕当日に、内川の肋骨骨折が発表されたのを聞いたときは
チームの柱がなくなったと不安を覚えたものですが、それを感じさせない安定した強さでした。
一方破れたスワローズも、神宮の初戦で見せたあの力は本物です。
さすがは、あの大混戦だったセ・リーグを制して上がってきたチーム。

さて来年はどうでしょう。
全球団の監督が四十台と若返るセ・リーグにも注目だし
どの球団もベテランがごっそりと引退、退団したことで選手も若くなって
また新鮮な戦いになりそうですが…それより先に、あの賭博関連が心配ではあります。
まだどのくらい、関わったのがいるか。
  1. 2015/10/29(木) 22:30:48|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

戦力外通告

引退に続いて、こんな記事が躍る季節になってきました。
一つの時代を作ってきた大物たちの引退が目立つ今年、
長年大きな期待をかけられてきながら大成せずにここまで来た
かつての若手たちの解雇も目立つ年ですね。
日ハムの鵜久森、ヤクルトの赤川、横浜の太田などなど…

そして今日見かけた記事から。ホークスの戦力外通告。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1548187.html
意外な顔ぶれでした…細山田は一軍の試合にも出ていて、細川や鶴岡の不在を埋めていた
必要な存在だったのではなかったか。
来年また同じようなアクシデントがあったら、高谷だけしかいなくなるのではないか。
しかしこの細山田は前にいた横浜でも物議を醸す事柄があったというし、
成績だけが問題ではなかったのかもしれませんが。
それから金無英か…一昨年ぐらいまでは勝ちパターンでも負けパターンでもよく見る中継ぎでしたが
さすがに今年のような層の厚さでは出番がなかった。
日高といえば去年のヤクルトとのトレードで入った選手。
あのトレードで出入りした新垣、山中はあっちで大活躍してスワローズの優勝に貢献し、
川島も貴重な内野手としてホークスの優勝に力を注いでいました。
まさしくwin-winのトレードだった印象ですが、この日高だけが蚊帳の外で、残念なことです。

一方、間違いなく切られるだろうなと思われたあの投手やあの野手は残ったか…
  1. 2015/10/04(日) 18:52:04|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

お疲れ様

先日、今年のプロ野球は大物の引退が続くなと書いたら、その直後にも続々と…
巨星・山本昌に、阪急を知る男・中嶋に、
一時期巨人の大事な先発要員だった木佐貫に、阪神の代打の切り札だった関本に…
今年は本当、各球団からベテランがごっそり抜けて世代交代の波が並行して押し寄せたんですね。
特に中日は平均年齢が一気に下がった。
引き上げているのが岩瀬一人になって。
  1. 2015/09/30(水) 21:42:11|
  2. プロ野球
次のページ