FC2ブログ

乳首足首

ぬらりひょんの孫 百鬼繚乱大戦のインプレ

※筆者は原作を一度も見たことなく書いています

漫画からアニメを経てゲームと来たようですが、その割には
ストーリーモードのイベントがただの止まった絵と文章のみで淡々と語られるのみです。
原作なしの格ゲーですら最近はフルボイスが当たり前になりつつある昨今、これは手抜きですね…
それでいて会話が長い!漫画で描かれていることをいちいち説明しているためか。
そして大して難しくない漢字であっても、このように読み仮名(よみがな)を後ろに書いて説明するので
読みにくいこと…
戦いそのものは短時間ですが、とにかく会話と説明が長いので
主人公の分のストーリーモードを終わらせるのに1時間かかりました。ノーミスクリアだったんですけどね。

戦いは地形の異なる広いフィールドで格ゲーらしい技を使いながらアクションゲームのように戦う
スモールアームズ風。それに、サブキャラとオプション的役割の妖怪の攻撃を用いて戦います。
キャラの組み合わせでいろいろとできそうですが、そのためにはまず使える妖怪をそろえなければなりません。
このかったるいシナリオモードか、達成条件のいまいちよくわからないミッションモードで。
1人で頑張るよりもちろん対戦のほうが面白いであろうゲームながら、
そうして楽しむためにはこんな我慢をせねば…
これに手間をかけている間にも、オンラインには人がいなくなっていそうな気もします。
  1. 2011/11/20(日) 21:36:59|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 1/12 ヤマハFZR 750R>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する