FC2ブログ

乳首足首

体験の日

Liveアーケードの体験版をまとめて数本なでてみました。
まずは昨日から配信のダンジョンファイター。
PCのネットゲー、アラド戦記の移植だそうですが筆者はそっちをやったことないので新作のつもりで。
コンボを繋げるのが売りの攻撃は悪くありませんね。
ただそれ以外、文字やアイコンがいちいち小さく、会話やストーリーを追うのも苦痛だし
アイテムの管理が非常に面倒くさい…売買や合成のシステムもパッと見でわからないことがストレスになっています。
PCゲームはこれぐらいが普通と言い出すかもしれませんが。
体験版でここまでわからせたことは良心的と言えるのかもしれません…
買ってから裏切られるものも結構ありますし。
この手のゲームは近年得てして1200取るものとなっていますが、800なのには割安感がある…
と思ったらこのゲームは本来無料なわけで、別に威張っていいわけじゃない。

次、海外のI am alive。
災害で廃墟になった街を冒険するサバイバルアクション。
体験版をやる限りでは基本的に一本道で道の分岐はほとんどなく、
バイオハザードなどのように隅から隅まで駆けずり回らされてアイテムの回収をする必要はなさそうで、
筆者向きかもしれません…アクションもなかなかかっこいい。
なぜ日本で出なかったのかと思えば、やってみてわかりました。刃物での殺し方の生々しさを見れば納得。
しかし1200というのがひっかかり、今のところは保留。
何かで割引になったときか、現在の手持ちが片付いて他にやることがなくなるまで。

次はこれまた海外のBloodforge。
大量の血しぶきとともに身体のあちこちが飛んでいく、いちいちむごたらしい戦いのアクションゲーム。
…実にあちららしい。もちろんこんなのだから日本では出てません。
動きはなかなかいいものの、操作に対する実際の動きに若干の違和感を覚えました。
変なタイミングで緊急回避が出て余計不利になることに、何度も遭遇したし。
今のところ、グロ以外に取り柄が見当たらずこれも保留。
800にでも下がれば考えます。

次も海外のJeremy Mcgrath's offroad。
これは妙に好みにはまって即購入しました。
画面のタッチ、車両の動きに、かつてDCで遊んだバギーヒートをダブらせて。
オフロードレース独特の遅めの反応、跳ねる車体を抑え付ける運転のコツをつかんだ後は
あらかたクリアするまで一気に進めました。
ちなみにこのジェレミー・マクグラスという人物は元々モトクロスの選手で
彼の名を冠した二輪オフロードレースのゲームがPS1で出ています。
  1. 2012/07/14(土) 21:55:19|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0
<<見ろよ、一瞬で夏だ | ホーム | これは期待の新作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する