FC2ブログ

乳首足首

キラー・イズ・デッド

筆者は一連の須田作品には、世の人々が言うほど個性を感じませんね…
『俺は他のクリエーターとは違うんだ』との自負を感じ取れるところは数々ありますが、
それがゲームそのものや演出面の面白さとなって表れているかと言えば、決してそうでもなく。
特に本作は前のダムドやディアボリカルピッチ、ロリポップチェーンソーと比べても没個性的と思いました。
眺めているだけのシーンが多く長いのが、よりそのように思わせているのでしょう。

口ばかりで大して仕事をしていないクリエーターが多い中、こうしていいテンポで新作を出し続ける
有能な人なのは間違いないとは思いますが。
  1. 2013/09/08(日) 21:30:28|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0
<<1/24 スバル BRZ | ホーム | キリ番>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する