FC2ブログ

乳首足首

据え置きゲーム機などという言い方をし始めたのはいつ頃からなのでしょうか。
昔は携帯機じゃなくても、遊び終えるたびに片付けるのが普通だったからそうは呼ばなかったはず。
ネオジオやサターン、3DOのような大物でも、きちんとケーブルを抜いてまとめ、テレビの前からどけていた。
PC-FXやPS2、Wiiのような縦に置ける機種が出てきたことが、別に置きっぱなしにしていてもいいという
意識を持たせ始めたのかもしれませんが…
あとはやはり、D端子やHDMIで繋ぐようになり、配線を抜くにはテレビの裏側にまで手を伸ばさなければならなくなった
というのが大きいでしょうか。
特にD端子は、何度も抜き差ししているとそのうちすり減ってダメになりそうにも思えるし…
そう考えると、あの黄白赤のコンポジット端子は、抜き差しを繰り返すことにかけては優秀でした。
誰にでもできるし、向きも気にしなくていいし、摩耗も気にしなくて良かったし。
  1. 2013/12/07(土) 18:51:55|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0
<<新型アクセラに乗ってきた | ホーム | 1/144 HG ガンダムアストレイ ブルーフレーム&レッドフレーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する