FC2ブログ

乳首足首

Never Alone


今年のゲーム初めはこれです。(大晦日から始めてたんだけど)
猛吹雪で壊滅しそうな村をどうにかしようとしたエスキモーのお話。
途中、色々と悲しい展開に見舞われつつ元気に進む横アクションです。
激しく戦うタイプではなく、ちょっと知恵を使いながら敵から逃げたり届かない場所まで行ったりするタイプの。
思った通りの向きに物が投げられないとか、後半にこの狐が動かしにくくなったりとか穴は確かにありますが
それも終わってみれば些細なことだったと言える、ゲームとしても物語としても質の高いものでした。
ゲームの中で見られる文献(資料映像)のようなものを見るとわかる深いエスキモーの世界への理解が
単に思い付きでこんな舞台にしたわけではないことがわかります。

短くて、詰まりながらやっても2~3時間ほど。
しかし不足は感じていません。ただステージを長く多くすればいいわけではないことも教える一本だと思っています。
  1. 2015/01/01(木) 22:00:58|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0
<<さらばマンガ倉庫 | ホーム | あけましておめでとうございます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する