FC2ブログ

乳首足首

ガンダムビルドファイターズトライを振り返る

先々週にラストを迎えたあのアニメですが、筆者はその最終回を昨日やっと観ました。
子供の頃からどんなに好きで観ていた作品でも、全話観たアニメというのは、今までなかったかもしれません。
必ず何週かは録画し損ねたり、録ってまで観なくてもいいと思ったりしていたもので。

全体的に振り返ってみれば、前作を越えたわけではなかったと思います。
プラモを売るためのアニメだった割に、作っている間の描写をおろそかにしていたのではないか。
あの中で最も作る様子が多かったユウマでも、地味なヤスリ掛けばかりしていて
途中の作業を楽しそうに見せることを放棄していたように感じられました。
あとは主人公のセカイが、自分で作るタイプの人物ではなかったのもある。
作るパートを流して、戦う様子に照準を合わせていたのかといえばそうでもない。
随分あっさり終わってしまう試合も多かったし。

あれこれ書きましたが、駄作だと言いたいわけではありません。
ただつまらなかったら、全部観ずに去っていたし、こうして感想を書いたりもしていなかったでしょう。
あと言いたかったのは、最近のアニメに珍しく安易にCGに頼らなかったことに好感を持ちました。

で、あの時間に新しく始まるのは何かと思えば…あれか。
あれは原作からして受け付けない。
  1. 2015/04/14(火) 22:22:13|
  2. TV
  3. | コメント:0
<<つまらん | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する