FC2ブログ

乳首足首

事実は児童文学よりも奇なり

小中学生の夏休みの宿題を有料で代行するサービスなんてものがあるそうな…
しかも親が頼んでいるとか。
『子供は習い事や部活で忙しい、塾でもっとハイレベルな授業をしているのに
こんな計算ドリルなど時間の無駄!』なんて言い分らしい。
自由研究や読書感想文、絵まで頼めば代わりにやってくれるんだと…

昔筆者が読書感想文を書くため図書室で借りた本に『宿題引き受け株式会社』というのがあって、
そっちは親や学校に内緒で、請け負う側も子供がやっていた組織で、
結局明るみに出て解散に追い込まれるという物語でしたが
今やそれよりももっと大がかりでおかしなサービスが実際に稼働しているとは…
ありえないものをお話として書く、子供向けの作家も今は大変ですね。
  1. 2015/08/20(木) 22:03:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<別に池上彰の本はいい | ホーム | 三日ぶりにPCつけた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する