FC2ブログ

乳首足首

さらばTilt

昨日高田馬場界隈のことを書いたと思ったら、今日もそっち方面のニュースを目にしました。
タイトーステーション高田馬場店(旧・Tilt高田馬場)が来月で閉店という話。
Tiltは思い出の場所でした…当時よく行っていた、オアシスプラザ(現・ミカド)から少し歩いて道路を渡り、
さかえ通りと呼ばれる商店街にあったゲーセン。1プレイ50円で、助かってました。
狭いゲーセンでしたが、あれこれ入れ替わる中で必ず何か置いてあったシューティングや
入れ替えられることなく常に置かれていたファイナルファイトは、行けば必ずやってましたね。
当時の都会のゲーセンのお約束、コミュニケーションノートも楽しみで、あれこれ書いてました。
とんでもなく絵のうまい人がいたっけな…

あの街のよく通った三大ゲームセンターの一つだったBet50(ゲーメストにも載るほどの有名店だった)は
筆者があっちで暮らしていた頃にはもう潰れ、(無理に流行を追いかけプライズものに方向転換して自滅)
オアシスは今から8年ほど前に潰れたと聞き、そして最後の砦とも言えたTiltもこの春に消えてしまうそうで…
寂しい話です。

筆者が今暮らす地域ではゲーセンと言えば大型ショッピングモールの中にテナントとしてある、
クレーンゲームとスロット置場でしかない状況となって久しいですが、
それはもう都会においても変わらなくなってきているのでしょう。
  1. 2016/02/28(日) 00:14:27|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0
<<今時、いや昔から珍しかったのかも | ホーム | 遠い街の思い出話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する