FC2ブログ

乳首足首

SEGA AGESという冠のもと、サンダーフォースが配信されることには釈然としないものを感じます。
元々の開発元が潰れ、今は権利を持っているというだけのことでさ…

他社に目を向ければ、熱血硬派くにおくん(アークシステムワークス)とか、
ボンバーマン(コナミ)といった表記にも違和感しかありません。
これもまた潰れたんだから仕方ないにしても…

古い世代が細かいことを言うなとお思いでしょうが、
この手のことは古いから言うことです。
  1. 2018/09/19(水) 22:10:12|
  2. ゲーム
  3. | コメント:2
<<どうにかこうにか | ホーム | 家庭用アーケード筐体…>>

コメント

豆知識ー!

アークワークシステムが起業して一番最初の仕事は、マーク3版ダブルドラゴンの移植である!的な
旧テクノスジャパンとの繋がりはこれ以来だとか。

それはともかく、
版権が有耶無耶のまま移植さえままならない作品が山程ありますからねえ…
数年前、レゲーの展示イベントみたいのをやった時にそれが理由で展示出来なかったのが相当あったと言う話ですから。
それに比べれば、表記が代わるくらいで住むのはまだ幸福なのかも知れませんねえ。
  1. 2018/09/24(月) 00:29:21 |
  2. URL |
  3. 馬鹿が戦車で殺って来る #-
  4. [ 編集]

ええっ!?

そんな昔からある会社だったとは…
てっきりギルティギアとかあのへんが初仕事の、比較的若い会社だとばかり思っていました。

版権関係で宙に浮いてしまった作品と言えば忍者くんとか有名ですね。
着メロの配信にまで待ったが掛かったりして。
遊べるだけマシだと思っといたほうがいいですかね…
しかしWiiの時代にネオジオソフトが出た際、聞いたことのないメーカーが販売したため
メーカー名から探そうとするとどこだかわからなくなったりしたのも思い出…
  1. 2018/09/24(月) 22:01:18 |
  2. URL |
  3. ○× #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する