FC2ブログ

乳首足首

もうそんなになるか

早いもので、ニンテンドースイッチが発売されてもう一年になるんだとか…
長いこと品薄騒ぎが続いたり、筆者自身が買ったのが去年の終わりごろだったりしたので
出たのそんなに前だったっけというのが感想です。

これまでの任天堂の機種とは違う、優等生的なソフトばかりでないのが魅力ですね。
携帯アプリっぽいもの、サムネイルだけで外国臭が漂うもの、PS2によく出ていたような懐古もの、
今までに出ているだけでも多岐にわたっているのに、発売予定を見たらなお驚きました。
WiiやWiiUの頃では出させなかったであろう半エロ関係まで…
  1. 2018/03/03(土) 23:30:26|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0

軽薄

ゲームの対戦イベントにもっと権威をとか、e-sportsをオリンピックにとか
理想を語る人がよくいますが、そんなに格を欲しがるなら、まずあの出場者たちをどうにかしないと。
しっかり正装をして、本名で上がるぐらいのことはしなければ、その権威に見合う集まりではありません。
現状の彼らの名乗る名前、見た目、振る舞い、あれでそういった地位を求めるのがおかしい。
そしてそれは、出場者だけでなく開催する側も。
  1. 2018/03/01(木) 23:27:39|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0

ゲオのスーパーセール、あそこはしょっちゅうそんなのやってるなと思いつつ
中古ソフト10%とチラシで見て、いいのがあればと寄ってみましたが、
スイッチのソフトはまだまだ高いですね…軒並み6千円超え。
ドラクエヒーローズやファイアーエムブレム無双、Fateなどに目を付けていたものの
もうちょっとこなれてからでもいいな…
聖剣伝説や、彩京のDLソフトなどをやりながら待ちます。
(せっかくの新ハードで古いゲームばかりやってる)
  1. 2018/02/24(土) 23:18:50|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0

もうそんな年

PS2のソフトも、もう懐かしのゲーム扱いか…
言われてみれば確か発売が2000年、その年に生まれた子供ももう高校を卒業しようかという頃ですね。
その前の世代のゲームでさえまだ『懐かしい』とは思いたくないと感じつつ、ゲーム生活を送っていましたが…
趣味がゲームばかりな人と、ほんの一部でしかない人との感覚の違いか。
  1. 2018/02/07(水) 18:17:32|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0

スイッチ用コントローラーPRO


やっと、買いました。
ブラックの中に、微妙に内部が透けているのが渋い。
やはりこういう形が持ちやすい。十字キー、アナログともに使い勝手は良好。
これで聖剣伝説もハイパーストIIもグッとやりやすくなる。

しかし左右のトリガーはPROでもアナログではないのか…
そういった機能を使うゲームを求めていないということですかね。
ギアクラブアンリミテッドが俄然楽しくなるだろうとの期待は潰えた。
  1. 2018/02/04(日) 23:24:08|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0

ドックに入れま線


スイッチの本体とドックの間の配線アイテムです。
何度も抜き差ししているうちに画面に傷がつく心配があることや、(フィルムは貼ってあるとはいえ)
長時間TVモードで使用しているとドックの中で本体が熱を持つので寿命の面でも心配だということで、
こういうものを導入してみました。これなら上記の問題は解消されるかも…
しかし繋いでみた感じは、ドック側の感触が甘くてカチッとはまった気がしませんね。
使っているうちに勝手に抜けたり、認識しなくなったりする心配はあります。
非公式の品だし、全幅の信頼を寄せるわけにはいかないでしょうか。

…実はこれと同時にコントローラーPROを買う予定でしたが、品切れ。
本体が出回った分、ある程度予想していた通りそっちが品薄になってしまったようです。
さっさと買えばよかったんですが、本体とソフトを買って資金が尽きていたもので…
スプラトゥーンモデルのほうは残っていましたが、色があまり好きじゃないのと
あっちは700円ほど高かったので手を出したくなかった。
  1. 2018/01/06(土) 23:21:47|
  2. ゲーム
  3. | コメント:2

Retro bit generation II


年末に部屋を片付けたおかげで、ようやくこれをセットすることができました。
ACアダプタやステレオ端子、コントローラーは前に買った1と同じなのでそっちを使えばいい。

内容はパチ夫くんやデザエモンなどのほか、カプコンのアーケードタイトル(それが目当てだった)。
キャプテンコマンドーにナイツ・オブ・ラウンドときたら手を出さずにはいられません。

しかし今14型のブラウン管テレビに繋いでみると、こんなのでやってたのかと驚くぼやけよう。
そしてこの機種のメニュー画面の文字の小ささ。

遅延などは特に感じませんが、HDMI端子で液晶テレビに繋いだりするとそういうのは出るのかもしれません。
それよりも、このコントローラーの動かしにくさのほうが気になりましたね。

何はともあれ、かつてゲーセンでよくやったあれやこれが家でできるのはありがたい。
うるさい人だとあそこが違うだのここが実機通りじゃないだの言うでしょうが、
こんなコンパクトな機体にこれだけのソフトを詰め込んだ9千円の機種に完璧を求めすぎじゃないですかね。
『本物』がやりたければ基盤なりファミコンなりを用意するしかない。
  1. 2018/01/03(水) 22:47:28|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0

あけましておめでとうございます

新年の朝から洗車してました。
昨日は雨だったので年明けにずれ込んだ…
寒い早朝から始めて、洗って下処理して拭いてペルシード塗り込んで…
途中で顔を出した初日の出を拝みつつ、午前中はそれに費やしました。
このペルシードは3回かければ最大の効果が得られると能書きにありますが、
1回やっただけでも十分きれいですね…しかし、その最高の艶を目指してあと2回やってみて、
その上から保護のつもりでブリスでも施工してみましょうかね…
どれだけテカテカになるか楽しみ(´ー`)

午後から徒歩で初詣。歩数計で往復18,000歩にもなる長旅でしたが
筆者はここが気に入っているのです。
近くに大きめな神社があって、そこから少しのところにある寂れた神社。
元日だというのに全く人影がなく、ここで順番待ちをした経験がないストレスフリーの神社です。
長年ここに来ていますが、他の参拝客に出くわしたことは2回ぐらいではないか…

そして今年のゲーム初めは、思いがけずAir Guiter Warrior Gamepad Edition。
このゲーム、本体の言語設定を英語にしておかないと起動しないんだな…
前々から立ち上げられず、DLソフトでも不良品なんじゃないかと思いつつ
ちょっと試してみたら起動できて、これが今年の初ゲームになってしまった…
内容としては、オーラでできたようなギターを演奏して弾を発射する横スクロールシューティング。
実にあちらさんらしいセンスが発揮されたバカバカしいゲーム…
しかし題材が題材だけに音楽がいい。
Gamepad Editionと銘打っているということは、元々はタッチパネルで操作するスマホゲーなんでしょうか。

さて今年もゲームやってプラモ作って、特に変わらず進めますよ。
  1. 2018/01/01(月) 23:05:01|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0

ギアクラブ アンリミテッド


筆者がスイッチを買う重大なきっかけの一つが、これでした。
なんだかDL版しか出ないかのような書き方をされていたのでニンテンドーポイントを買っておこうかと
思っていたところでしtが、今日店頭で見つけたので購入しました。
ちゃんと、パッケージとして出たのね…

絵もくっきりとして美しい、さすがは任天堂ハードで出すソフトということか翻訳も丁寧で、
なかなか丁寧な作りだなと、さわりを遊んだ時点でそんな印象を抱きました。
ややステアリングが軽い感覚で、内側に曲がりすぎることが多いですがこれは慣れでしょう。
画面を挟んだ幅の広い、そして左右のトリガーのストロークが短いこのコントローラーはやはり
レースゲームとしては扱いづらいですね…やっぱりプロコン買います。
  1. 2017/12/16(土) 23:11:50|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0

実績30万


年内に取ると言っていましたが、今年をあと20日ほど残してこぎつけました。
もっと順調に時間を確保できれば11月末には到達できたとも思いますが…
今日だって、30分ほど仮眠するだけのつもりが5時間も寝て、窓の外が真っ暗だったし…

今年も残すところ半月ちょっと、31万への足掛かりを作ります。
  1. 2017/12/10(日) 12:32:03|
  2. ゲーム
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ