FC2ブログ

乳首足首

結局、平等ではない


その年の人に失礼ではないのか。
また、そういう年にベースボールマガジン社の担当者は、
『今年は小物しかやめなかったからこのムックが売れないじゃないか。
こういう年にこそ、あのただ粘ってるロートルがやめてくれりゃちょうどいいのに』などと思っているのでしょうか。

筆者は大成した大物が野球のことで充実した選手使命を全うし、華やかに去っていくことよりも
芽を出すことができないままチームを追われていく選手が、どう悪かったのか振り返ったり
これからどのような道を歩むのか考えたりするような記事のほうが読みごたえがあると思うので
今年みたいな大物ぞろいの年のは逆に読む気になりませんね。
  1. 2016/02/21(日) 20:11:23|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

連覇

祝!ホークス二年連続日本一ヽ(´ー`)ノ
日本シリーズ開幕当日に、内川の肋骨骨折が発表されたのを聞いたときは
チームの柱がなくなったと不安を覚えたものですが、それを感じさせない安定した強さでした。
一方破れたスワローズも、神宮の初戦で見せたあの力は本物です。
さすがは、あの大混戦だったセ・リーグを制して上がってきたチーム。

さて来年はどうでしょう。
全球団の監督が四十台と若返るセ・リーグにも注目だし
どの球団もベテランがごっそりと引退、退団したことで選手も若くなって
また新鮮な戦いになりそうですが…それより先に、あの賭博関連が心配ではあります。
まだどのくらい、関わったのがいるか。
  1. 2015/10/29(木) 22:30:48|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

戦力外通告

引退に続いて、こんな記事が躍る季節になってきました。
一つの時代を作ってきた大物たちの引退が目立つ今年、
長年大きな期待をかけられてきながら大成せずにここまで来た
かつての若手たちの解雇も目立つ年ですね。
日ハムの鵜久森、ヤクルトの赤川、横浜の太田などなど…

そして今日見かけた記事から。ホークスの戦力外通告。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1548187.html
意外な顔ぶれでした…細山田は一軍の試合にも出ていて、細川や鶴岡の不在を埋めていた
必要な存在だったのではなかったか。
来年また同じようなアクシデントがあったら、高谷だけしかいなくなるのではないか。
しかしこの細山田は前にいた横浜でも物議を醸す事柄があったというし、
成績だけが問題ではなかったのかもしれませんが。
それから金無英か…一昨年ぐらいまでは勝ちパターンでも負けパターンでもよく見る中継ぎでしたが
さすがに今年のような層の厚さでは出番がなかった。
日高といえば去年のヤクルトとのトレードで入った選手。
あのトレードで出入りした新垣、山中はあっちで大活躍してスワローズの優勝に貢献し、
川島も貴重な内野手としてホークスの優勝に力を注いでいました。
まさしくwin-winのトレードだった印象ですが、この日高だけが蚊帳の外で、残念なことです。

一方、間違いなく切られるだろうなと思われたあの投手やあの野手は残ったか…
  1. 2015/10/04(日) 18:52:04|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

お疲れ様

先日、今年のプロ野球は大物の引退が続くなと書いたら、その直後にも続々と…
巨星・山本昌に、阪急を知る男・中嶋に、
一時期巨人の大事な先発要員だった木佐貫に、阪神の代打の切り札だった関本に…
今年は本当、各球団からベテランがごっそり抜けて世代交代の波が並行して押し寄せたんですね。
特に中日は平均年齢が一気に下がった。
引き上げているのが岩瀬一人になって。
  1. 2015/09/30(水) 21:42:11|
  2. プロ野球

特に寂しい秋

今年はプロ野球において、主力を務めた大物たちがごっそり引退する年のようですね。
シーズン終了を待たないうちに、
中日:谷繁(選手として)、和田、小笠原、朝倉
横浜:尚成
西武:西口、森本
オリックス:谷、平野恵
楽天:斎藤

これだけの面々が引退を表明しているとか。
あと中日は本人の意思は不明ながら、川上憲伸に戦力外通告をしたとの記事も見ました。
これは終了後に、もっといろいろありそうですね。
今年一度も一軍に上がってきていない、元三冠王のあの人とか…
  1. 2015/09/19(土) 21:46:19|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

リーグ優勝

今年のホークスは強かった…(まだクライマックスシリーズがあり、その先には日本シリーズもあるけど)
チームに大穴があくことがなかったですし。怪我人が出ても代わりがそれを埋めるどころかそれ以上の活躍をして。
よもや高谷や川島、細山田などがあんないい仕事をするとは、ファンでさえ想像もしなかったでしょう。
主力も活躍して、若手も台頭して、育成と勝ちがここまで両立した今シーズンは今後、伝説になるかも…
と、悲しい過去形にしてしまうのは弱小球団時代から見てきたファンの性。
  1. 2015/09/17(木) 22:04:10|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

「なんで監督がゴキブリなんだよ?」

http://www.nikkansports.com/baseball/news/1530144.html
楽天・大久保監督が辞意を表明したという記事。
この人じゃない、どの監督でも言えることですが
監督を一年契約で雇うというのは問題があるんじゃないですかね。
特に、楽天のように長期的に見て戦力を整え、強くしていく必要がありそうな球団は。
また違う人が監督になれば、起用や育成方針も変わって
今年手掛けていたことが無駄になることも十分あるわけで。
ちょっとここのオーナーは、すぐに結果を欲しがりすぎて余計なことをしすぎているのではないかと、
少し前にやめた田代打撃コーチのことも含めて、思わざるを得ませんね。

それにしてもあれだけ丸々としていた大久保も、すっかり痩せて普通のおじさんになっちゃって。
一方、現役時代同じキャッチャーでも随分スリムだったはずの、ロッテの伊東監督のほうが
別人のようにコロコロしちゃってます。
  1. 2015/08/29(土) 21:54:42|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

定期背信

金曜日の話だから少々遅れましたが…この記事。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1463153.html
すっかり値打ちの落ちたこの男の結果。

失望をあらわにした。斎藤が憤った。淡々とマウンドを降りたまでは、いつも通り。
 ベンチへ腰を下ろし、一拍置いて右手を小さく振り上げた。椅子をたたきつけた。


何をお前は自分で不機嫌になって格好つけてんだよ。
失望して憤るのはお前にチャンスを与えたのにまた裏切られた首脳陣だろうに。
…たまに見かけますよね。こうして自分で失敗した際に、人から怒られる前に自分で怒り出して
気まずさをごまかそうとする人。

ちなみに翌日の一般紙はこの試合の結果を、楽天の新人・福田の活躍で大勝と書いてあるだけでした。
もうこの男が主役として記事にされることもなくなってきたんですね。
  1. 2015/04/19(日) 19:15:04|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0


随分老け込んだね、この人も…まだ40代半ばとは思えない。
引退後色々あったのかどうかは定かではありませんが、あれこれ想像してしてしまう。
全盛期によく中継で目にしていた選手だけに、やはり驚きを禁じ得ません。
今日の写真はこんな姿なので見えないものの、髪を見ると余計。
  1. 2015/03/12(木) 23:43:22|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0

季節の便り

やや遅れたものの、週刊ベースボールの選手名鑑号を買いました。
2月の楽しみとして、買い始めてもう25年近くになります。
年々、選手の写真が小さくなっているようにも感じられますが。
今年は外枠のほうに、入った選手と退団した選手の一覧が明記されているのが便利でいいんじゃないですかね。

漫画のコーナーはやくみつるが降りて、河合じゅんじに代わったんだ…
この漫画家、ネタはともかくとして肝心の似顔絵が似てないという問題があるからねぇ…
  1. 2015/02/19(木) 17:31:55|
  2. プロ野球
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ